【ネタバレ有】ハイスクール・フリート(はいふり)5話「武蔵でピンチ!」感想 武蔵の無差別攻撃!? もかちゃんは無事なのか!?

スポンサードリンク

ピンチの連続かと思いきや、割りにのほほんとしている独特の雰囲気のアニメ「ハイスクール・フリート(はいふり)」

この記事ではハイスクール・フリート(はいふり)5話「武蔵でピンチ!」の感想を書いていきます。

初っ端から遊びだす安定感

5話のタイトルは「武蔵でピンチ!」

そして映し出されたのは海で遊び倒す「晴風」に乗る少女たちの姿。

4話でブルーマーメイドの、大人の助けを借りたことで気持ちが緩んだのでしょうね。

その前からゆるっゆるだった気もしますが。

船内では海上保安局に提出するための調書を作成していたり、ブルーマーメイドの方々はしっかり仕事をしています。

流石大人。

よくよく考えると主人公たちは高校一年生ですし、急に危機に陥っても現実感が沸かないことも仕方ないのかもしれません。

個人的に前半パートで面白かったのは、心理テストの結果で落ち込むリン。

心理テストの結果が「真面目系クズ」って、一体どんな心理テストなのでしょう、気になります。

vs武蔵戦、開幕!

案の定武蔵は正常な状態ではないようで、保護に向かった教員の船を警告なしで攻撃します。

スポンサードリンク

ここでミケちゃんが単独行動に。

親友の危機にいてもたってもいられなくなるミケは、ようやく主人公っぽくなってきました。

そしてミケを助けようと武蔵と交戦する「晴風」

今まで培ってきた友情でミケを守ろうとする「晴風」の少女たち、これは熱い展開になってきたんじゃないでしょうか。

武蔵の船上に、ハムスターが二匹ほどうろちょろしているのが描写されたことから、やっぱりハムスター自体が人に悪影響を及ぼしているのは間違いなさそうですね。

一人で武蔵に乗り込もうとしたミケですが、砲撃の煽りをくらって海に投げ出される際、もかの姿を目撃します。

もかの表情から察するに、恐らく正気は失っていないようです。

他の乗組員たちがどれくらいの割合でおかしくなっているのかは分かりませんが、もしかするともかは孤独な状態なのかもしれません。

離れていく武蔵に向かってもかの名前を叫ぶミケ。

ここで5話は終了となりました。

保護しにきた船に対しての無差別攻撃、そして通信がとれない状態の武蔵は果たしてどうなってしまうのか、6話の展開が楽しみです!!

……余談ですが、「タマで、タマを撃つ」と真剣な顔でダジャレをぶっこんで来たタマちゃんが可愛いので必見です。

今回の記事はいかがでしたでしょうか?

2016年の新作アニメは他にも沢山面白い作品が揃っていますよね!

今なら、2週間無料トライアルでこちらのHuluから無料で視聴できます。

無料ですぐに観れますので、よければ登録してみてはいかがでしょうか?
スポンサードリンク

あなたにおすすめの記事はこちら

The following two tabs change content below.

oka

アニメの最新情報や感想の記事を作成しています。皆さんに楽しく読んで頂けるよう頑張ります! 現在、記事作成しているアニメ:ジョーカー・ゲーム,Re:ゼロから始める異世界生活,ばくおん!!,甲鉄城のカバネリ,はいふりetc...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。