【ネタバレ有】ハイスクール・フリート(はいふり)8話「比叡でピンチ!」感想 手に汗握るvs比叡戦!! シロちゃんのお姉さん、宗谷真冬も登場!!

スポンサードリンク

正体不明のウィルスが蔓延する海上で、手を取り合って戦う少女たちを描く人気アニメ「ハイスクール・フリート(はいふり)」

この記事ではハイスクール・フリート8話「比叡でピンチ!」の感想を書いていきます。

手に汗握るvs比叡戦!! ミケちゃんの作戦が勝利へ導く!

a

7話のラストシーンで、不穏なBGMと共に霧の中から現れた比叡。

どうやら比叡の乗組員もウィルスに感染しているようで、晴風は学園から追跡を命じられます。

ブルーマーメイドに救援要請を送るも、到着を待っていては港に被害が及ぶという状況でミケが選んだのは、比叡を沈めずに無力化するという道でした。

7話の難破船救助で艦長として成長したミケが、クラスのみんなに協力を求めるところは良かったですね。

ミケは名実ともに家族の長として相応しい人物になりました。

a

そして臆病で逃げ癖のあったリンがいの一番に協力を表明するなど、ミケだけでなく晴風の少女たちの成長が見れる回だったと思います。

a

ギリギリの戦いの末に、晴風は比叡を座礁させることに成功しました。

スポンサードリンク

最後まで諦めずに、成功への道を探し続けたミケの勝利でもあります。

ウィルスの抗体も既に量産体制に入っていて、比叡に乗っている学生も助かるようです。

この短期間で抗体の精製をやってのけるみなみさん…… 流石天才。

ウィルスの症状や対処法などが解明され、この先が明るくなってきたはいふり。

9話でどんな展開を見せてくれるのか、とても楽しみです!

シロのお姉さん!? 強烈なキャラの宗谷真冬

a

8話のラストに登場したのはシロのお姉さん、そしてブルーマメイドでもある宗谷真冬でした。

少年っぽさというか、無邪気な雰囲気のある真冬はシロとは対照的な存在です。

「根性注入」と称して一心不乱に尻を揉みしだく真冬、めちゃくちゃ楽しそう。

「~ぞな」という奇天烈な語尾を付けてしゃべるサトちゃんにしてもそうですが、はいふりは短い尺で個性をアピールするのが上手いですね。

晴風の少女たちもそうですが、また新たに魅力的なキャラクターが出てくるのかも!? と期待が高まります!

今回の記事はいかがでしたでしょうか?

2016年の新作アニメは他にも沢山面白い作品が揃っていますよね!

今なら、2週間無料トライアルでこちらのHuluから無料で視聴できます。

無料ですぐに観れますので、よければ登録してみてはいかがでしょうか?
スポンサードリンク

あなたにおすすめの記事はこちら

The following two tabs change content below.

oka

アニメの最新情報や感想の記事を作成しています。皆さんに楽しく読んで頂けるよう頑張ります! 現在、記事作成しているアニメ:ジョーカー・ゲーム,Re:ゼロから始める異世界生活,ばくおん!!,甲鉄城のカバネリ,はいふりetc...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。