【ネタバレ有】はいふり9話「ミーナでピンチ!」感想 みなみさん、注射はそこなの!? マロンちゃんがめっちゃ可愛い!!

スポンサードリンク

謎の生物「RAT」の正体が解明され、遂に学園サイドの反撃が始まったアニメ「ハイスクール・フリート(はいふり」

この記事では、はいふり9話「ミーナでピンチ!」の感想を書いていきます。

アドミラルシュペー救出作戦! 注射の位置はそこでいいのか!?

実に2話以来の登場となるアドミラルシュペー、9話はその救出作戦を描いた回となりました。

「RAT」の存在が明かされたことにより、晴風はウィルスに感染した人たちを助けるという目的ができたので、ただ混乱していた2話とはそれぞれの顔つきが違いますね。

そして今回も、作戦を通じて晴風の少女たちの成長が見れる回だったと思います。

a

7話の難破船救助で艦長として船に残り、指揮を執ることで成長を見せたミケ。

9話ではシロを信じて指揮権を渡し晴風とスキッパーを使った作戦を展開しました。

感情が先行して単独行動に走っていたミケは、もういませんね。

a

他にも艦内が浸水してしまうトラブルに見舞われたヒメを、仲間が助けに来るシーンや、

a

シロちゃんが艦内の仲間を鼓舞していたりと、それぞれを思いやる繋がりが見れたのも良かったですね。

しかし、今回どうしてもツッコミたかった点がありまして…… みなみさん、注射が雑と違いますか?

a

case1.尻
一体どこに突っ込んでいるのか、非常に気になるワンシーンです。

a

case2.腰(制服の上から)
この時点で筋肉注射だから、血管は探さなくてもいいのかなと思っていました。

スポンサードリンク
a

case3.腕

みなみさーーーん。


シュペーの子たちは大丈夫なんですよね、みなみさーん。

閑話休題。

9話は成長を描いた回でもあり、別れの回でもありました。

アドミラルシュペーを救出したことで、ミーちゃんとはお別れになります。

a

任侠モノが好きな同士として良いコンビだったミーちゃんとココちゃん。

a

最後まで任侠ごっこをつづけ、最後はシロも参加してくるという、はいふりらしくシリアスの中にもユーモアを取り入れてくる感じが好きです。

ミーちゃんの再登場にも期待しちゃいますね!

マロンちゃん、めちゃくちゃ可愛くないですか?

a


「ツインテロリ×べらんめぇ口調」
という新機軸の可愛さをアニメ史に打ち立てた(あくまでも個人の意見です)柳原麻侖、通称マロンちゃん。

今回もマロンちゃんは激烈に可愛かったですよね、全国1億3000万人のマロンちゃんファンも同じ想いを抱えていると思います。

「それ、麻侖の仕事なのに~」のセリフは、リーチ、一人称が名前になっている子供っぽさ、独特な語尾の伸ばし方、愛らしい拗ねた表情12000でした、完全にやられましたね。

10話ではどんなマロンちゃんが見れるのか、楽しみです!

今回の記事はいかがでしたでしょうか?

2016年の新作アニメは他にも沢山面白い作品が揃っていますよね!

今なら、2週間無料トライアルでこちらのHuluから無料で視聴できます。

無料ですぐに観れますので、よければ登録してみてはいかがでしょうか?
スポンサードリンク

あなたにおすすめの記事はこちら

The following two tabs change content below.

oka

アニメの最新情報や感想の記事を作成しています。皆さんに楽しく読んで頂けるよう頑張ります! 現在、記事作成しているアニメ:ジョーカー・ゲーム,Re:ゼロから始める異世界生活,ばくおん!!,甲鉄城のカバネリ,はいふりetc...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。