【一人之下】中国webマンガ原作の異色作が7月スタート!気になる内容は!?キャストは!?

hitorinosita
スポンサードリンク

2016年1月から3月まで放送されていたアニメ『霊剣山 星屑たちの宴』を、みなさんはご存知ですか?
霊剣山

中国のwebマンガ発の日中合同制作として話題となり、日本の作品とは一味違ったテイストで人気、2期放送もすでに決定しています。

そして、2016年夏アニメのなかでも一番異色と呼べるのが、そんな霊剣山と同じく中国webマンガ発『一人之下 the outcast』です!

すでに「第二の霊剣山!?」と噂されているこの作品、雰囲気からしてダークな印象漂っています。

ということで、今回は『一人之下 the outcast』の内容や豪華キャスト情報に迫ってみたいと思います♪

まず、タイトルの意味がわからない問題

ご存知の方もいらっしゃるとは思いますが、原題の中国語タイトルがそのまま使われています。

『一人之下』で、公式を見るに読み方は「ひとりのした」

そのまんまですね。

これ、恐らく「一人之下、万人之上」という中国の言葉からきていると思われます。

意味は、ひらたく言って「上には王だけがいて、残りはみんな下」

その間にいる者がどれだけの手腕を発揮するかにかかっている、みたいな解釈ができるらしいです。

そして、副題の『the outcast』

のけ者、追放者的な意味になります。

うう~ん、よくわからない!(笑)

タイトルの謎はアニメ本編を観ていくにつれてわかってくると思いますので、いろいろ想像しながら観てみるといいかも知れません。

あらすじって!?

実はそれほど事前情報が出されているわけではない『一人之下』。

ある日ゾンビに襲われる主人公を強い少女が助けることから、物語は始まっていきます。
ゾンビ

スポンサードリンク

絵柄が日本独自のアニメーションとは若干違いますね、なんだか新鮮!

そしてなんとなく既視感(笑)
無名

特殊な超能力を持つ異人たちが次々に登場するとのことですが、それ以上のことはまだ明かされていません。

ホラー×バトルという予想がつきますが、超能力というのがいったいなんなのかによって、日本のアニメとはまた一線を画す展開になるのではないかと思われます。

霊剣山のように超人的に早口に捲し立てる系でも、ビックリするほど下ネタ満載でもなさそうですし(笑)

物語の展開の意外さを期待します!

キャラクター&キャストは!?

【主人公・張楚嵐(ちょう・そらん)】

楚嵐

少々気性の荒い大学生。

彼が祖父の死の真相を探るという目的により、物語が進んでいくと思われます。

演じるのは田丸 篤志(たまる・あつし)さん。

『学戦都市アスタリスク』の天霧綾斗役などで有名です。

たまたま聴いたアニメソングに興味をもったのがきっかけで声優を志したということです。

アニメソングからって珍しいですね!

【謎の少女・馮宝宝(ふう・ほうほう)】

宝宝

非凡な身体能力を持ちながら、感情がわからないという一風変わった少女。

ヒロインには地味すぎる風貌が逆に新鮮です!

演じるのは早見沙織(はやみ・さおり)さん。

『無彩限のファントム・ワールド』の和泉玲奈役などをされています。

中学一年から声優養成所のジュニアクラスに通っていたそうですよ、はやい!

想像がつかない中国テイストに注目!

展開の方法やキャラの生かし方など、細かいところでも違いが楽しめる中国原作アニメ。

要注目です!

今回の記事はいかがでしたでしょうか?

2016年の新作アニメは他にも沢山面白い作品が揃っていますよね!

今なら、2週間無料トライアルでこちらのHuluから無料で視聴できます。

無料ですぐに観れますので、よければ登録してみてはいかがでしょうか?
スポンサードリンク

あなたにおすすめの記事はこちら

The following two tabs change content below.

nijiirotamago

☆『Free!』中毒(重症)のアニメ&声優大好き腐女子ライター☆今期のアニメは『甲鉄城のカバネリ』と『田中君はいつもけだるげ』、『SUPER LOVERS』がわたし的頂上決戦を毎週開催中!ぬるいのも重いのもなんでも好きな雑食です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。