ジョーカー・ゲーム10話「追跡」の予想  結城中佐の過去に辿り着けるの!? 「ミイラ取りがミイラに」の指す真意とは!?

スポンサードリンク

物事を本質を見極め、常に2手3て先を見据えて動くスパイ達を描く大人気アニメ「ジョーカー・ゲーム」

この記事ではジョーカー・ゲーム10話「追跡」の展開を予想していきます。

結城中佐の過去に辿り着けるの!?

ジョーカー・ゲーム公式サイトにて公開されているあらすじによると、10話は英タイムズ紙の記者アーロン・プライスが、結城中佐の過去を探る話となるようです。

しかし結城中佐の過去に、そう簡単にたどり着けるとは思えません。

今までの物語からも分かるように、常に先の事を見据えて行動している結城中佐ですから、自分の過去を詮索されることに関しても対策を講じているのではないでしょうか。

アーロンがどこまでの腕を持っている記者なのかは分かりませんが、かなり難しい案件になるでしょう。

またアーロンが調査を進める中で、有崎晃という少年が登場するようです。

陸軍幼年学校を主席で卒業するも、素行不良で退学になったという有崎晃。

もしかすると幼き日の結城中佐なのでしょうか、彼もまた名前を捨てていてもおかしくはありません。

スポンサードリンク

相変わらず意味深な本編次回予告! 「ミイラ取りがミイラに」の指す真意とは!?

a

9話に挿入されていた次回予告は、実井と波多野が登場しました。

お互いに少年っぽい容姿なので、この組み合わせを待っていた女性ファンも多いのではないでしょうか。

これでもかというくらい含みを持たせた、意味深なトークを繰り広げる二人。

「イギリスの調査隊がエジプトに~」、と表現していますが、恐らくは結城中佐の過去を嗅ぎまわっていることの比喩表現でしょう。

「墓を暴くのにはそれなりの覚悟が必要」、という発言からやはり結城中佐はとんでもないものを抱えているみたいです。

さらに、「ミイラ取りにがミイラになることもありますしね」と締めて次回予告は終わりました。

他人の過去を詮索していたつもりが、アーロン・プライス自身の素性を結城中佐に明かしてしまうことになるのでしょうか。

果たして結城中佐の過去にどこまで迫ることができるのか、10話も必見です!!

今回の記事はいかがでしたでしょうか?

2016年の新作アニメは他にも沢山面白い作品が揃っていますよね!

今なら、2週間無料トライアルでこちらのHuluから無料で視聴できます。

無料ですぐに観れますので、よければ登録してみてはいかがでしょうか?
スポンサードリンク

あなたにおすすめの記事はこちら

The following two tabs change content below.

oka

アニメの最新情報や感想の記事を作成しています。皆さんに楽しく読んで頂けるよう頑張ります! 現在、記事作成しているアニメ:ジョーカー・ゲーム,Re:ゼロから始める異世界生活,ばくおん!!,甲鉄城のカバネリ,はいふりetc...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。