【ネタバレ有】「ジョーカー・ゲーム」4話の感想 孤独と裏切りが蔓延る魔都、上海

スポンサードリンク

綿密に練られたシリアスなストーリーとお洒落な演出で人気のアニメ「ジョーカー・ゲーム」

各キャラごとに焦点を当てた1話構成の展開で、4話は「福本」の回でした。

この記事ではジョーカー・ゲーム4話「魔都」の感想を書いていきます。

「ジョーカー・ゲーム」4話の感想

5話の冒頭は、上海に派遣されている日本の憲兵隊の会議室から。

上海派遣憲兵隊の及川大尉は、部隊に内通者がいると話します。

その内通者を探す指令を受けたのは、今話に登場する本間軍曹というキャラクター。

及川大尉が指令を出した直後、抗日活動家によって及川大尉の家が爆破されるなど、ジョーカー・ゲームらしく序盤から不穏な動きが見えてシリアス全開でした。

「福本」は新聞記者を装って本間軍曹に近づき、捜査を助けるふりをして本間軍曹を誘導します。

内通者の正体は及川大尉で、憲兵隊の面子を保つためにも内部告発という形をとる必要があったんですね。

本間軍曹に罪を暴かれ、認めつつも狂ったように笑う及川大尉の演技は鬼気迫るものがありました。

スポンサードリンク

及川大尉を演じるのは大御所声優である藤原啓治さん。

豪華声優陣で送るジョーカー・ゲームならではの素晴らしいシーンだったと思います。

そして、帽子を被って眼鏡をかけている福本は、全く誰だか分からなかったです。

自分を捜索させるよう仕掛けることで、本間軍曹も視聴者も綺麗に騙しきりましたね。

そして最後の台詞がとても印象的でした。

「裏切りと孤独がまとわりつく、この魔都で」

4話の総括にもなっているような、渋い言い回しです。

5話ではどんな展開を見せるのか、本当に楽しみです!!

またも意味深な次回予告

前回は賭け事や勝負を連想させるようなものでした。

4話の次回予告では、「眠る」や「目覚める」等のワードが多くありました。

勿論、単純に睡眠の話をしているわけではないので、眠るや目覚めるは何を指しているのか。

また、「時が来れば、自然に目覚めるさ」という発言が一体どんな意味をもつのか、期待が高まります!

今回の記事はいかがでしたでしょうか?

2016年の新作アニメは他にも沢山面白い作品が揃っていますよね!

今なら、2週間無料トライアルでこちらのHuluから無料で視聴できます。

無料ですぐに観れますので、よければ登録してみてはいかがでしょうか?
スポンサードリンク
The following two tabs change content below.

oka

アニメの最新情報や感想の記事を作成しています。皆さんに楽しく読んで頂けるよう頑張ります! 現在、記事作成しているアニメ:ジョーカー・ゲーム,Re:ゼロから始める異世界生活,ばくおん!!,甲鉄城のカバネリ,はいふりetc...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。