「甲鉄城のカバネリ」3話の予想 「カバネリ」と人の共存の道はあるのか!

スポンサードリンク

「カバネリ」とは何か、が明かされて今後の展開に注目が集まるアニメ「甲鉄城のカバネリ」

この記事では、甲鉄城のカバネリ3話「捧げる祈り」の予想を書いていきます。

「甲鉄城のカバネリ」3話の感想

2話で「カバネリ」とは人でありながらカバネの体を持つ者であることが明かされました。

謎の美少女「無名」もカバネリのようで、その身体能力と戦闘スキルの高さでこの先も生駒を助けてくれる存在になりそうです。

しかし、普通の人間がカバネリという存在を受け入れることは容易ではないと思います。

2話のラストシーンでも、無名が自身もカバネリであることを明かしたところで終わっているので、そこから戦闘に発展してしまう可能性もあります。

これから生駒や無名がどうやって人と共存していくのか、とても難しい問題になりますね。

戦闘能力を買われて、民衆からは忌み嫌われながらも戦闘部隊として使われたりするのでしょうか。

実績をあげたり、あるいは権力者である菖蒲が理解を示すことで民衆の理解が深まり、受け入れられるといった流れになる気もします。

そして気になるのは、この世界に「カバネリ」は他にもいるのかということ。

生駒や無名の知識を活用すれば、カバネに噛まれた人に処置を施すことで「カバネリ」として生かすこともできるでしょうし、既にカバネリとして生きているキャラクターが登場してもおかしくありません。

カバネとの生死をかけた戦いはこれからも続いてくでしょうから、どんな仲間ができるのかも楽しみなところですね。

「甲鉄城のカバネリ」の3話が本当に楽しみです!

Aimmer×chellyの強力タッグで送る「甲鉄城のカバネリ」EDテーマ

数々のアニメソングを手掛ける女性アーティスト「Aimmer」と、甲鉄城のカバネリのopをつとめるEGOISTのボーカル「chelly」とタッグで製作されたEDテーマ「ninelie」

スポンサードリンク

ピアノの音色が美しく響く切ない雰囲気の曲ですが、イントロから徐々に激しさを増していき、特にサビの力強い歌声は必聴です。

そしてED映像も細部まで丁寧に描き込まれていて、とても綺麗です。

CDの発売日は5月11日になっています、発売が待ち遠しいですね!

今回の記事はいかがでしたでしょうか?

2016年の新作アニメは他にも沢山面白い作品が揃っていますよね!

今なら、2週間無料トライアルでこちらのHuluから無料で視聴できます。

無料ですぐに観れますので、よければ登録してみてはいかがでしょうか?
スポンサードリンク

あなたにおすすめの記事はこちら

The following two tabs change content below.

oka

アニメの最新情報や感想の記事を作成しています。皆さんに楽しく読んで頂けるよう頑張ります! 現在、記事作成しているアニメ:ジョーカー・ゲーム,Re:ゼロから始める異世界生活,ばくおん!!,甲鉄城のカバネリ,はいふりetc...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。