マクロスΔ 7話「潜入 エネミーライン」予想 まさかのトライアングラー!?三人の今後は? 

042416_1406_1.jpg
スポンサードリンク

042416_1406_1.jpg
フレイヤとハヤテの成長が気になる「マクロスΔ」ですが、早いものでもう7話ですね。

それでは7話の予想記事、書いていきたいと思います。

三角関係発生!いったいどうなる?

6話の終盤で、落ち込むハヤテをミラージュが励まして、それをフレイヤが物陰から見ている…なんていう三角関係じみた描写がありました。

はたして今後の三人の関係はどうなってしまうのでしょうか…?

どろどろの三角関係なのか、はたまたフレイヤのスパイ疑惑の時のように杞憂で終わるのか…

個人的にはフレイヤが落ち込むとルンが黒くなって萎れてしまい何か痛々しくもあるので、できればあまり彼女が落ち込むような展開にはなって欲しくはないのですが、今回はどうなることやら…

真面目なミラージュも三角関係となると気に病んでしまいそうで心配ですね。
2b61864e

スポンサードリンク

潜入捜査!ウィンダミアの目的が明らかに!?

ウィンダミアの目的を探るため、彼らが占領した惑星の一つボルドールに潜入調査を行うことになったΔ小隊。

そこではいったい何が行われているのでしょうか?

ヴァールを制御する実験でしょうか?

それとも、住民をウィンダミアに取り込むための思想教育でしょうかね?

どちらにせよ気になるところです。

また、6話の最後のほうのパートで、ウィンダミアのキースがハインツ王子に「我らが受けた傷跡、屈辱の印」として見せていた、地面に空いた大穴の正体…

あれも気になりますね。

まだまだ謎は多いです。

ごちゃごちゃしてきたので整理すると、とりあえず今後注視していきたい部分は「フレイヤとハヤテの成長」「美雲とメッサーの過去」「フレイヤ、ハヤテ、ミラージュの三角関係」「ウィンダミアの目的、遺跡と歌と大穴の詳細」こんなところじゃないでしょうか。

このようなところに注目しながら次回以降を楽しみにしていきたいと思います。

次回も目が離せない展開になりそうですね!
5d9dfe9d

今回の記事はいかがでしたでしょうか?

2016年の新作アニメは他にも沢山面白い作品が揃っていますよね!

今なら、2週間無料トライアルでこちらのHuluから無料で視聴できます。

無料ですぐに観れますので、よければ登録してみてはいかがでしょうか?
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。